NOW LOADING

コモンズショートステイ

ショートステイとは?

在宅介護をされているご家族の休養や病気等で⼀時的に在宅介護が難しくなった場合に、
ご家族に代わり⽇常⽣活全般のケアを⾏うサービスです。
対象は介護認定を受けた要⽀援1〜要介護5の⽅。
期間は⼀泊からの利⽤で、最⼤30⽇以内の短期⼊所が可能です。
⾃宅で⼀⼈の時間が多い⽅にとっては、他利⽤者様やスタッフとの交流を通して「⾃宅以外の安⼼して過ごせる場所」として、
また、将来的に施設への⼊居を検討されている⽅は、集団⽣活に慣れる機会としてなど、様々な理由でご利⽤いただいております。

コモンズショートステイ

特別養護⽼⼈ホームコモンズの4階部分で20床のショートステイを運営しています。
居室は、広さ7.5畳ほどの個室で、全室東向きなので、朝⽇に染まる街並みを眺めながら清々しい朝を迎えられる、明るく気持ちのいいお部屋となっています。
介護⽤ベッド、タンス、洗⾯台、ナースコールは備え付けで、必要に応じてセンサーマット、TV、ポータブルトイレ、椅⼦、テーブル、ゴミ箱等の貸し出しを無料で⾏っています。
タオル類、紙パンツ、パット等もこちらで準備しています。
ご本⼈の状態によっては、ベッドではなく布団をご⽤意するなど、その⽅に合わせて、安⼼安全な環境を整えています。
また、在宅酸素、尿管カテーテル、⼈⼝肛⾨の⽅などのご利⽤も可能ですのでご相談下さい。
その他のサービスとして、毎⽉第⼀(⽉)訪問美容、第四(⽉)訪問理容(理髪券の使⽤可)があり、ご利⽤中にヘアカットが出来ます。
毎⽉15⽇には、お祝膳と称して特別なお⾷事をご提供させていただいており、こちらも⼤変好評をいただいております。
ケアを担当するスタッフは、全員が資格を所有し、開設から10年以上の経験のあるスタッフも従事しています。
⾼齢者の介護に知識と技術を持った経験豊富なスタッフ陣が、法⼈の理念である「その⼈らしくよく⽣きる」を基に「落ち着いた⽇々を過ごせるよう、その⼈を⽀える」を基本⽬標にして、飾らない雰囲気でお迎えいたしますので、安⼼してご利⽤ください。

特 徴

  • ⾃宅での暮らしをそのままに

    ⾃宅での暮らしをなるべくそのままの状態で過ごせるようにコモンズでは、持参品や過ごし⽅についての制限を特には設けていません(ご相談ください)
    例:本、ラジカセ、飲み物、⾃助具等。

  • 安⼼して過ごせる空間を提供

    できるだけご本⼈の状態に合わせて個別の対応を⾏なうため、⼼⾝の状態の他に、ご本⼈のお好きなことや得意なことなど教えてください。

  • 専⽤エリアで快適に

    ショートステイのエリアは、専⽤エリアとなっています。
    関係者以外の出⼊りもなく、お部屋も個室となっているので、他の⽅に気を遣うことなく⾃分のペースで過ごしていただけます。

NEWS
ニュース

コモンズの⽇常を切り取ってお伝えします。お⽴ち寄りください。

1日の流れ

規則正しい⽣活の中で、他者との交流やレクリエーションなどを
楽しんでいただきながら安⼼して過ごすことができます。

お申し込み⽅法

コモンズでは、毎⽉最初の平⽇に2ヶ⽉後の⼀⻫予約を受け付けます。
担当のケアマネジャーに希望⽇をお伝えください。
急に利⽤が必要になった場合も、まずはケアマネジャーにご相談ください。
空き状況を確認しご返答します。

申し込み〜利⽤までの流れ
※利⽤に際しましてはケアマネジャーを介してのやり取りとなります

  • ケアマネジャーに希望の利⽤⽇、利⽤⽬的を伝えてください
  • ケアマネジャーよりコモンズに問い合わせがあります
  • 部屋の空きがあり利⽤が決まりましたら、ケアマネジャーからコモンズに、ご本⼈に関する
    介護・医療情報が伝えられます
  • 契約に向けて⽇程の調整を⾏います
  • ご⾃宅に訪問し契約をします。その際、ご本⼈の現在の状態等を伺います
  • ケアプラン作成、契約終了後に利⽤開始となります

おすすめポイント

  • その⽅に合わせた居室作り

    安⼼・安全にお過ごしいただくために、転倒危険度の⾼い⽅にはセンサーマットの貸し出しをしています(無料)。

  • レクリエーション

    体操や漢字クイズ、スタッフ⼿作りのゲーム等、全員参加や少⼈数で盛り上がることもあります。少⼈数で散歩に出かけることもあります。

  • 本⼈の状態に合わせた対応

    お声掛けも含め、⽇常⽣活全般の動作について、特別に必要な介助などあれば、個別の対応を⾏います。事前の聞き取りの際に教えてください。

  • 緊急時の受け⼊れ

    ご家族の急⽤やご本⼈のお怪我等でご⾃宅での⽣活が難しい状況になった際、お部屋の空きがある場合には、当⽇からでもご案内することができます。

  • ⼼に寄り添うケア

    認知症の⽅に多くみられる症状の中に「不安」というものがあります。環境が変わり不安な気持ちから落ち着けなくなることがあります。状態に合わせ安⼼していただけるよう寄り添います。

Message
担当者よりメッセージ

コモンズショートステイ
管理者

コモンズのショートステイでは「その⼈らしく、よく⽣きる」の理念を基に「落ち着いた⽇々を過ごせるよう、その⼈を⽀える」を基本⽬標とし、ケアにあたる時には「その⼈にとってどうか」と考えるようにしています。
ご本⼈には、⾃宅以外の安⼼できる場所として、ゆったりと過ごしていただきたい。介護をされている⽅に対しては、利⽤中に安⼼して休養していただきたい。と考えております。
転倒の危険がある⽅には”転ばぬ先の杖”として安全な居室環境作りをします。
介助をする際は、必要な部分だけサポートをしてご⾃分で出来ることは⼤切にしたい。
様々なご病気や後遺障がいなどを抱えてのご利⽤となる⽅が多いので、ひとりひとりに寄り添い、安⼼して過ごしてほしい。クイズやゲーム等のレクリエーションの中で、楽しみながら達成感を感じてほしい。そんなことを思っております。
困った時には、ぜひご相談ください。

相談員

ご家族の⽤事、休養、様々なご事情にショートステイというサービスが寄り添います。
「出来る限りご⾃宅での暮らしに近く」を⼼がけ、ご利⽤者様、ご家族様の暮らしの役に⽴てるよう、⽀援いたします。初めは慣れないこともあるでしょう・・・1泊2⽇とお試しも可能です。ご相談ください。

介護スタッフ

ショートステイは、毎回同じご利⽤者様が利⽤するわけではありませんが、少しでも安⼼して過ごせるように、ご⾃宅での⽣活などを参考にして介護スタッフも考えながらケアを⾏うよう取り組んでいます。顔なじみになると⽂字通りコモンズで「皆が集う」こととなり、楽しみにつながっています。

見学したい方はこちら

⾒学、ご相談は随時受け付けております。
⾒学では現在⼊居している⽅々や働いているスタッフ達の様⼦が確認でき、
パンフレットではわからないホーム全体から受ける雰囲気を感じることができます。

コモンズショートステイ

電 話:042-723-7698 / 
FAX:042-728-6578

バスでのアクセス方法

小田急・JR町田駅より神奈中バス 「市民病院前」バス停下車徒歩5分。
(橋本駅行30,60,62番、小山田行27番、淵野辺駅北口行29番、野津田車庫行25,26,38,39番、
山崎団地センター行23番、山崎団地行24番、下山崎行66番、小山田桜台行34番、多摩丘陵病院行31番、
鶴川駅行36,45番、やくし台センター行37番)

事業所概要

事業所番号 1373202462
事業所名 短期⼊所⽣活介護施設(ショートステイ)
所 在 地 〒194ー0022 東京都町⽥市森野4-8-39
定 員 20名
対 象 者 要⽀援1・2 要介護1〜5の⾼齢者
連絡先 電話 042-723-7698 / 
042-728-6578
mail commons2005-office@citrus.ocn.ne.jp

施設イメージ

  • 送迎車両

  • 移動⽤リフト

  • 図書コーナー

  • 個浴

  • リフト浴

  • ストレッチャー浴

町⽥市福祉サービス協会で
⾼齢者や⼦供と関わる仕事を
⼀緒にしませんか?

町⽥市で永年に亘り、福祉に携わっている社会福祉法⼈です。
施設や在宅での⾼齢者介護から保育園まで幅広い事業を⼿掛けています。
職員同⼠の交流が盛んで、相談、協⼒しながら、安⼼して、個々の⼒を活かして働ける環境です。
私達の法⼈に興味を持たれた⽅、是⾮⼀緒に働いてみませんか?
先輩職員と皆さんの⼒を融合させた新しい⼒で地域福祉に貢献していきましょう。